今すぐお金が必要 >> 便りになるのは消費者金融!今すぐお金が必要なときには

便りになるのは消費者金融!今すぐお金が必要なときには

消費者金融の利用は、今すぐお金が必要な時には最適と思われます。比較的融通もききやすく、スピード審査で即日融資を受けやすいからです。今すぐお金が必要なら、銀行ではなくまずは消費者金融の利用を考えるのが良いでしょう。

しかし消費者金融でも口座振込による即日融資は、各社とも14時20分~14時50分までに審査を終え、手続きが完了していなければなりません。これは銀行が15時で営業を終えてしまうと、振込が翌営業日に先延ばしされてしまうためです。今すぐお金が必要なら、午前中までには申込みを終えておく必要があります。ただ特定の口座であれば、24時間振込融資が受けられる消費者金融があります。もう15時には間に合わないけれど、今すぐお金が必要!そのようなときは24時間振込対応の消費者金融を選ぶのがおすすめです。

消費者金融は今すぐお金が必要な時は便利なのですが、気をつけたいこともあります。それは銀行より金利が高めに設定されていることです。最高金利は銀行が14~15%でありますが、消費者金融は18%程度もあります。金利が高いと返済期間が長引けば長引くほど、負担は大きくなってしまいます。今すぐお金が必要だと融資のスピードだけに気を取られてしまい、金利などほかの条件を確認せずに契約してしまうケースもあります。即日融資も大切ではありますが、金利や返済期間、返済方法なども確認し、計画的に消費者金融を利用することが大切です。

コンテンツ

リンク集